===header.php start===
===header.php end=== ===single-default.php start===

北千住西口整体院ブログ

体内時計を整えてこの時期のダルさを改善しよう

梅雨も近づき、蒸し暑い日が続いてますね。
この時期は「なんだかダルい」「寝ても疲れが取れない」
といった何とも言えない倦怠感があると思います。
スッキリとせずに精神的な疲れも出てきますね。

今日は体内時計ついてお話したいと思います。

まず体内時計とは?
朝と夜とでは身体の動きが違ってきます。
日中は活動しようという交感神経が優位になり、夜になるにつれて
リラックスや休もうとする副交感神経が優位に切り替わります。
朝よりもキビキビ感がなくなるのはこの為です。
また夜になると成長ホルモンを出そうという働きが始まったりと、
体内の時間によりさまざまな働きをしています。
これが体内時計です。

ただこの体内時計は25時間のサイクルで回っており、1日24時間とは
1時間の時差が生じてきます。
このまま2日、3日と過ごすと時差が2時間、3時間と開いていき、
寝付きや寝起きが悪くなったり、逆に朝早く目を覚ましてしまう等の状態が
出てきます。

もちろん睡眠がきちんと取れないとホルモンも分泌されずに、自律神経
正常に働かなくなって「なんだかダルい」「体が凝る」や倦怠感に繋がって
きます。

そこで大切なのは体内時計をリセットする事(^▽^)
いくつかの方法を行う必要がありますが・・・

まず朝起きたらカーテンを開けて日光を取り入れていく事がおススメです。
体内時計の働きで、眠くなるメラトニンというホルモンの活動を一旦ストップさせ、
約15時間後(就寝時間に近い頃)には増やそうとしてくれます。
出来れば20分くらいが良いですね。(^▽^)/


=========================================================

【北千住の整体】大川カイロプラクティックセンター北千住西口整体院
日比谷線、千代田線、つくばエクスプレス線、常磐線、東武スカイツリーライン
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707 「ブログを見てとお電話ください。」
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付
お問い合わせフォーム は24時間、受付しております

===comments.php start===

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

===comments.php end===
===single-default.php end=== ===sidebar.php start=== ===sidebar.php end======footer.php start===
スマートフォン用サイトを見る