===header.php start===
===header.php end=== ===home.php start===

北千住西口整体院ブログ

小さな子供と飛行機に乗る

ブログ画像
小椋です。
今週末、大分県に2歳の息子を連れて帰省します。
息子を飛行機に乗せるのは
里帰り出産で生後1か月で飛行機乗せた時以来です。

緊張します!
つまらなくて泣くんじゃないか、耳が痛くて泣くんじゃないか。
いまから考えるとストレスです。

こどもがぐずらないように1時間50分すごしてもらえるよう
対策を調べました。

・飛行機に乗る前までに子供を疲れさせる
利用する羽田空港にはキッズスペースがあるようです。↓
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/service_facilities/person_with_child/game_corner.html
羽田空港へ向かうバスですでに寝そうな気がしますが、
そこでさらに遊んでもらい疲れて寝てもらう作戦。いいですね!

・耳抜き対策!に飲み物をのませる!
飲み込むことで耳抜きをさせるということなんですが、
私も小さいころ、耳抜きできずに何度も痛い思いしました。
一番いいのは、鼻が詰まっている時には飛行機に乗せない事ですが、

親としては飛行機にのせたい。
鼻を詰まらせないよう、飛行機乗せるまでの対策。

鼻吸い!加湿!マスク!風邪対策を気を付けます。

・おもちゃ、絵本で飽きさせない
シールブック調べていく中で、初めて知りました。これ、試してみます!
ひたすらシールを貼る単純作業。
絵本、おもちゃは、、、多分すぐ飽きますね。うちの子は。子供によると思います。

いよいよ今週末本番。どうなることやら。
=========================================================================
北千住西口整体院
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付

おにぎりを頂きました (^_^)

いつも通っていただいているHさんから素敵なおみやげを頂戴いたしました。


鮭とおかかと炊き込みご飯の、おにぎりの王道3点セットです。

パッケージを開けて手作り感あふれるそのおにぎりの姿を見た瞬間、食欲モードのスイッチが入りました。

おにぎりの脇にひっそりとたたずむおしんこがまた妙にわびさびを感じさせ、日本人に生まれて良かったと想わせてくれます。

早速その日のお昼に思いっきりパクつかせて頂きました。

Hさん、至福のひと時をありがとうございました!

=========================================================================
北千住西口整体院
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付

幼児イヤイヤ期のはみがき


小椋です。
2歳イヤイヤ期の息子との
毎日の歯磨きで苦戦中です。

こどもの頭を親の足の間に挟むようにして、暴れぬよう
ガッチリガード。それでも肩をつかってすりぬけ体を回転させ逃げようをします。
逃げる方法、歯磨きさせない方法を彼も研究しているようです。

息子の下の歯、前面が磨きにくい。なぜなら口に力を入れて歯ブラシを入れさせまいと
がんばっているからです。

これまでやってみたこと

・おとなが楽しくみがくところを見せる→子どもが親の歯を磨こうと歯ブラシを握ってくる。ちょっと怖い。
・口を開けてくれるよう頬をマッサージ→うちの子は口を開けてくれません。

これから試してみること

・はみがきの動画をみせて教育。
・いつ終わるかを伝える為、「10秒だよ」と言って数えてあげたり、短い歌1曲分など歌う。

改善したらまたブログで報告します。
=========================================================================
北千住西口整体院
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付

乳幼児の誤飲が気になる


乳幼児期の誤飲は、ママにとって注意する問題の一つ。
子供の誤飲報告件数は生後6か月過ぎから急激に増加し、
生後6-11か月が最も誤飲が多い時期なんだそうです。

首が座って、腰が据わってきて赤ちゃんの活動範囲が広くなればなるほど、
手で触り、口で確認する。ママにとっては口に入れて欲しくないものは
遠ざけた方がよくなります。

誤飲するものによって次のように対応が変わります。

クレヨン 鉛筆 インク 消しゴム マッチ 石けん 口紅 乳液 のり ベビーローション 乾燥剤(シリカゲル) 入浴剤 体温計の水銀 蚊取り線香

→少量なら問題なし。量が多いときは様子をみて、心配なら診察を受けましょう。

緊急性あり、病院にいくまえに応急手当が必要あるもの

〈吐かせる〉
台所用洗剤 洗濯用洗剤 シャンプー リンス クレンザー タバコ アルコール 化粧水 整髪料 香水 オーデコロン 防虫剤

〈吐かせない〉
強い酸 アルカリ ガソリン 漂白剤 灯油 殺虫剤 液体家具みがき剤

ただし、何を飲んだか不明だが、口の中がただれているとき、薬物を飲んだときや意識がないときは、すぐに救急車で医療機関へ運ぶ。

目が離せない乳幼児期で誤飲は心配事のひとつ。ご参考までに。
=========================================================================
北千住西口整体院
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付

冷え性対策、温かい食べ物を見分け方るポイントとは?


11月に入り朝晩と冷え込む日が増えてきましたね。
日中との温度差も大きい時には10℃以上も開きがあり
着るものなどの体温調整も難しい時期です。

冷え性の原因は筋肉量が少ない事や、肩こり、背中のこりから自律神経を乱し
血行不良を起こした結果などが挙げられますが、それ以外でも日々口にする
食べ物や飲み物も大きく関係しています。

そこで今回は体を温める食べ物や飲み物の見分け方のコツについて
(必ずしも全て当てはまるというわけではありませんが)お伝えします。

1. 育つ環境で見分ける

寒い国や土地では温かい物を摂取して体に熱を蓄える必要があるため、
体を温める野菜や果物などが育ちます。逆に暑い国では体を冷やすための
食物が育ちます。

2. 地面の下で育ったものか、上で育ったものかで見分ける

地下で育つものは体を温め、地上で育つものは体を冷やします。
なので根菜類は体を温める食材が豊富にあります。

3. 発酵しているかどうかで見分ける

発酵食品には酵素が含まれており、酵素は体の代謝を上げる効果があり
体を温めてくれます。
納豆やチーズ、ヨーグルト、味噌や醤油などにも含まれるので
バランスよく摂れるといいですね。

4. 色、形、味で見分ける

赤、黄色など暖色系の食材は体を温める効果があり、白、緑、紫などは体を冷やします。
例外としてトマトだけは体を冷やしますが、それ以外は大体当てはまるので
色で覚えておくのも良い方法です。

形に関しては丸いものや小さい物は体を温め
細長い物、大きい物は体を冷やします。

味は塩、醤油などの塩辛いものは体をあたため、酢など酸味が効いてるものや
化学調味料を使ったものなどは体を冷やします。

体を温める食べ物

カボチャ カリフラワー ねぎ ゴボウ ニンジン レンコン
生姜  紅茶 黒豆茶 ほうじ茶 ウーロン茶など一例ですが
産地や色、形などで覚えておくと簡単に判断できそうです。

これからの冬を迎える前に食材や調味料など考えながら
是非、体の温まる食生活にして寒さを乗り越えられると
よいですね。

=========================================================================
【北千住の整体】大川カイロプラクティックセンター北千住西口整体院
日比谷線、千代田線、つくばエクスプレス線、常磐線、東武スカイツリーライン
北千住西口駅より徒歩4分
TEL 03-5284-9707 「ブログを見てとお電話ください。」
受付時間 平日  10時~20時まで受付
土日祝 10時~17時まで受付

===home.php end=== ===sidebar.php start=== ===sidebar.php end======footer.php start===
スマートフォン用サイトを見る