===header.php start===
===header.php end=== ===single-default.php start===

こんな症状の方が来院されています

肩こり・首こり

大川カイロプラクティックセンター北千住西口整体院では2011年の開院以来、
のべ2万人以上の患者さんと携わってきました。
その中でも「肩こり」「首のこり」は来院される症状の中でも最も多く
酷くなると頭痛や吐き気、腕のしびれ等も誘発させる厄介な症状です。

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 首から肩、背中にかけてのこり、鈍い痛み。
  • 手や指先が冷える、しびれる。
  • 目の疲れ。
  • ひどくなると頭痛もする。
  • 自覚はないが、美容院でこっているといわれる。

どんな時に

  • PC作業、読書、運転などが長時間になったとき。
  • 子供の抱っこが多いとき。
  • 楽器の演奏をすることが多いとき。
  • 常にこっていて、それが当たり前になっている。

なぜそうなるのか

  • 頭と肩が前にでる、猫背であごを突き出した姿勢が続く。
  • 首の後ろから背中にかけての筋肉が引っ張られて伸びたまま硬くなる。
  • 腕の付け根は縮んで硬くなり、頭や腕に向かう血流も制限される。
  • ストレスが強くなると、自律神経の交感神経が全身を緊張させ、より症状が強くなる。

どうすればよいか

  • 悪い姿勢を長時間続けない。
  • 定期的に首、肩、背中の筋肉を動かす。
  • リラックスできる時間を増やし、普段から緊張状態を長く続けないようにする。

北千住西口整体院でできることは

  • 硬くなっている筋肉を中心に全身を緩め、血流をよくして体を動かしやすくする。
  • 普段動かさなくなっている関節を見つけて動きをつけ、良い姿勢をとりやすくする。
  • 施術により、自律神経のリラックス神経(副交感神経)を働きやすくし、過剰な緊張 状態(交感神経優位)を抑制し、徐々に両者のバランスを整えていく。
  • 肩こりしにくい姿勢のトレーニングと、簡単で効果的な体操を取り入れ、体の負担を 溜め込まない習慣を身につけていく。
===single-default.php end=== ===sidebar.php start=== ===sidebar.php end======footer.php start===
スマートフォン用サイトを見る