症状別の解説

全体・その他

冷え性

どんな症状

  • 体が温かくても、手足が冷えやすい。
  • 暖房やお風呂で温めても、なかなか体が温まらない。
  • 手足の冷えが気になって眠れない。
  • 冬になるとしもやけになりやすい。

なぜ冷え性になるのか

  • 全身の血流が悪く、手や足の末端まで血液が行きわたりづらい。
  • 首や肩のコリがひどく、手先までの血流が制限される。
  • 腰やお尻、ももの筋肉が緊張で硬くなり、足先までの血流が制限される。
  • ストレスなどにより自律神経が緊張に偏りすぎ、全身の血流が悪くなる。

血流が悪くなるのはなぜか

  • 運動不足。
  • 長時間のデスクワークや立ちっぱなしの仕事など、同じ姿勢を続けるため。
  • 生活習慣により、体によく動かす場所と全く動かさない場所ができて、運動していても 動かさない場所は動いていないため。
  • 歩く時間を作っても、普段体が固まっているため体が大きく動かず、運動効率が悪い。
  • 強すぎる冷房や暖房の環境のため、体の体温調節がしづらくなってくる。
  • 冷房や暖房により、室内外での温度差が大きく、自律神経が混乱してバランスを崩す。

どうすればよいか

  • 普段動かさないところを中心に、体をよく動かして筋肉を柔らかくし、血流をよくする。
  • リラックスできる時間を増やして、自律神経のバランスを整える。

北千住西口整体院でできることは

  • 硬くなって血流を制限している筋肉を中心に、全身の筋肉を緩めて血流をよくする。
  • 動きの悪くなっている関節に動きをつけ、自分でも動かしやすくする。
  • 施術により、自律神経のリラックス神経(副交感神経)を働きやすくし、過剰な緊張 状態(交感神経優位)を抑制し、徐々に両者のバランスを整えていく。
  • 背骨や骨盤のバランスを整え、血流がよくなりやすい姿勢を身につけるトレーニングしていく。
  • 現在の生活習慣に合わせて、続けられそうな体操を選んで生活に取り入れる。

詳しい説明については、お電話かフォームより、お気軽にご相談ください。


mainColBottom
営業時間のご案内 平日10〜20時 土日・祝日10〜16時 メールでのご予約はこちらをクリック!

どんな症状でお悩みですか?

症状別に施術方法を紹介

頭・首

  • 緊張型頭痛
  • 片頭痛(偏頭痛)
  • 眼精疲労・目の奥の痛み
  • アゴの痛み・顎関節の異常

肩・腕

  • 肩こり・首こり
  • 四十肩・五十肩
  • 手のしびれ

腰・脚

  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • O脚
  • 膝の痛み

全体・その他

  • 冷え性
  • 不眠
  • 慢性疲労
  • 体の歪み
  • 自律神経の異常
  • 妊娠中の腰痛・肩こり
  • 産後の体調不良・骨盤の違和感
menu_nayamiBottom
北千住西口整体院ブログ 施術の流れ よくある質問 子育てママへ 症例報告
HOME初めての方へスタッフ紹介店内紹介施術の流れ料金表症例別の解説症例報告よくある質問子育てママへ